にっぽん丸クルーズ公演の下見へ



にっぽん丸 神戸発着 春の宴クルーズ 【宝生の能】2021年3月29日 神戸発~31日 神戸着

https://www.nipponmaru.jp/cruise/20210329/


クルーズ公演の打ち合わせのため、横浜港ハンマーヘッド停泊中 にっぽん丸 へ下見もかねて行ってきました。


にっぽん丸では能公演(宝生流)が初開催で、

私たちも洋上の公演は初めてです。


ステージやバックヤード、照明、舞台装置の確認などエンタメ担当者や劇場スタッフと入念に打ち合わせが進みました。


気がつくと船上にいることを忘れて、まるでどこかの劇場にいるような落ち着いた雰囲気と優美な空間です!

(画像は次回に)


出演者

シテ方: 宝生和英・野月聡・大友順・辰巳和磨・朝倉大輔


狂言方: 山本則重・山本則秀


囃子方: 森山泰幸・上田敦史・貞光智宜


公演内容は、クルーズ当日に船内新聞に掲載されます。

ブログでは、公演後にお知らせ致します。


次は神戸港からの乗船を楽しみに、素晴らしいクルーズと公演を期待してます。







閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

放送予定日:9月25日(日) 6:00~6:55 NHK-FM (「NHKラジオ らじる★らじる」「radiko」での1週間の聞き逃し配信あり) 【作品 2021年10月10日放送分 FM能楽堂】 宝生流「女郎花」 シテと地謡   東川光夫 ワキと地謡   野月聡 ツレと地謡   亀井雄二 地謡      金森良充 地謡      藤井秋雅