アブダビ・イタリア公演ツアー

初めての中東での公演です。イタリアは一昨年以来の公演で、前回はヴィチェンツァのオリンピコ劇場、バチカンのカンチェレリア宮殿での公演。在イタリア大使公邸訪問など、素晴らしい体験や感動がありました。

今回のツアーのイタリア・スポレートでは、世界的な音楽祭「2つの世界フェスティバル」に参加いたします。この音楽祭には日本の芸能や団体は初参加と聞いてます。本年はアジアの中でも能のみの公演になり、出演が楽しみです。

現地での公演の様子などアップします。

6/25 アブダビ/アートカンファレンス能楽公演

会場:Manarat Al Saadiyat Auditorium

19:15開演

第1部 カンファレンス

「中世日本文化について」講師:Rossella Menegazzo (ミラノ大学東洋美術教授)

「能楽美術について」講師:宝生和英

第2部 能「羽衣」シテ宝生和英

地謡 野月聡ほか

6/28-29 スポレート/spoleto 2mondi Festval宝生流薪能

会場:Chiostro SNicolo esterno

20:00開演

舞囃子「高砂」シテ 金井雄資

狂言「三番三 神楽式」三番三 山本則秀

能「弱法師」シテ 宝生和英、ワキ 大日方寛、アイ 山本則重

地謡 武田孝史、野月聡ほか

6/30 カッラーラ/carrara薪能公演

会場 Galleria Ars Aqua

舞囃子「高砂」シテ 武田孝史

デモンストレーション「天女の舞~能 羽衣より~」シテ 宝生和英

地謡 野月聡ほか

7/3 ミラノ/milanoプロモーションイベント

会場 Teatro Franco Parenti

スピーチ「加賀宝生」宝生和英

デモンストレーション「天女の舞~能 羽衣より~」シテ 佐野由於、後見 野月聡ほか

7/4ミラノ/ミラノ薪能

会場 Teatro Franco Parenti

20:00開演

狂言「寝音曲」シテ 山本則秀、 太郎冠者 山本則重

能「羽衣 バンシキ」シテ 宝生和英、ワキ 殿田謙吉

地謡 武田孝史ほか

後見 野月聡ほか

出演者シテ方 : 宝生和英、武田孝史、佐野由於、金井雄資、野月聡、高橋憲正、藪克徳、佐野弘宜、川瀬隆士、木谷哲也

ワキ方: 殿田謙吉、大日方寛

狂言方: 山本則重、山本則秀

囃子方: 小野寺竜一、住駒充彦、飯嶋六之佐、

麦谷暁夫

#野月聡 #能 #海外公演

265回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示