​能を観る

わくわくするようなエンターティメントではなく、自分から見えないものを見る。

お稽古

能役者として舞台から見える景色と共に、すばらしい「能」の体験をお伝えします。

公演予定

公演予定です。

生徒募集

東京(千代田区九段下)、北海道(札幌市)、青森(弘前市)、福島(会津若松市)、栃木(日光市)

​宝生流について

重厚で気品のある芸風の流派と知られています。

お問い合わせ

入会希望・​ご質問、お気軽にお問い合わせください。

プロフィール

​野月 聡

​宝生流能楽師

Satoshi

        Nozuki

重要無形文化財総合保持者、青森県青森市出身、墨田区在住、高校卒業後に18代宗家宝生英雄の内弟子として入門、独立後「石橋」、「乱」、「道成寺」 、「翁」を披く。英国、フランス、イタリア、バチカン、UAE、アメリカ、チリ、韓国などで海外公演に参加。東京、札幌、弘前、会津若松、日光で同門会『聡雲会』を主宰。 公益社団法人能楽会会員、 公益社団法人宝生会会員、一般社団法人能楽会会員、東京藝術大学音楽学部邦楽科終了、東京藝術大学音楽学部邦楽科助手(01~03) NHK大河「篤姫」能出演、「天地人」能出演、能演技指導。

ー主な公演活動ー

東京中心に定期能や各地の薪能、NHK「FM能楽堂」、Eテレ「古典芸能への招待」などに出演。日光東照宮400年式年大祭能、弘前城御能、上田城跡能、スカイツリータウン5周年能×LIVEなど

能を観る

自分の感性を使い想像することが必要です。一つずつ理解することや答えを見つけるのではなく、感動することが大事です。日頃忘れていた、スルーしてた感覚を思い出せる、鍛えられる。日常の喧騒から離れて心を落ち着かせる場所が「能」や能楽堂の魅力です。

お知らせ

 

公演予定

  • 宝生会月並能

    10月11日(日) 14時開演

    [三山] シテ:金井雄資 ツレ:野月聡

    ​・会場

    宝生能楽堂

    ​詳細はこちら

  • ​菊月能

    11月7日(土) 14時開演

    能「紅葉狩」 ほか

    シテ:金井雄資 地頭:野月聡 

    ​・会場

    豊田市能楽堂

    詳細はこちら

  • 宝生会五雲会

    12月19日(土) 12開演

    「土蜘」

    シテ:野月聡 頼光:當山淳司

    従者:金野泰大 小蝶:辰巳和磨

    ​・会場

    宝生能楽堂

    ​詳細はこちら

  • 企画公演

    12月26日(土) 13時開演

    「鞍馬天狗・天狗揃」

    シテ:宝生和英 ツレ:野月聡ほか

    ​・会場

    国立能楽堂

    ​詳細はこちら

宝生流バナー.png
フレグラボバナーリンク.png
能LIFEに掲載されました.png
対談R1.png

【転載を禁ずる】当サイトに掲載されているコンテンツ(文書、画像等)は、著作権法、関連条約・法律で保護されています。

©Copyright 聡雲会 野月聡 All Rights ReservedCopyright © 野月聡オフィシャルページ